広範囲・高精度の3次元測定

HOME › アーム型ポータブル3次元測定器

広範囲・高精度の3次元測定

FAROアーム型ポータブル3次元測定器

FAROアーム型ポータブル3次元測定器

特徴その1接触式測定アーム(プローブ)
定点繰り返し精度:0.02
幾何形状の測定には、必要な個所だけプローブを使用し、平面や穴などをアーム可動域を活かしたスピーディな測定が可能(測定範囲:2.5m)

接触式測定アーム(プローブ)

特徴その2非接触式測定(レーザースキャナー)

FARO Prizm™ Color Laser Line Probe

システム精度:0.05 
自由曲面を多く含む複雑な形状や接触することで形状が変わるような柔らかい材料(ゴム・シリコン・ねんど等)も測定可能

非接触式測定(レーザースキャナー)

特徴その33DCAD比較検証
3DCADと測定対象物の形状を比較測定できます。
また、差分をカラーマップ表示することもでき、表面形状を評価することができます。

3DCAD比較検証

特徴その4高精度加工を品質保証するためのこだわり
測定室の温度管理の徹底!!
検査をなるべく温度変化の無い環境で行えるよう、20℃±1度にて温度管理をしております。
また、ポータブル測定器であれば加工途中や半製品なども場所や環境を問わず、測定可能です。
お客様へは最終的に検査成績書を添付し、品質保証致します。

高精度加工を品質保証するためのこだわり

リニアドライブ・ファイバーレーザマシン
技術力
技術力
設備力
設備力
組織力
組織力
トーカイサポートイメージ

CONTACT

Copyright ©TOKAI SUPPORT Limited.
All Rights Reserved.