新着情報

HOME › 3軸リニアドライブ

特徴その4:省エネルギー・高速切断で低コスト加工

2021.12.22

おはようございます!
トーカイサポートの兒玉です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

『省エネルギー・高速切断で低コスト加工』

ファイバーレーザー加工機はCO2レーザーと比べて下記3点の特徴があります!!
1)CO2レーザーに比べ構造・光伝送がシンプルなため、
発振器・光学系部品のメンテナンスコストが大幅に削減可能
2)高エネルギー変換が可能となり、エネルギー効率はCO2レーザーに比べ3倍
→電力消費量を大幅に削減、暖機運転やレーザーガス不要で、ランニングコストを70%カット
3)ファイバーレーザーは光の品質が良く、薄板の高速加工が可能です。
最大でCO2レーザーの約10倍の加工指令速度で加工することが可能

それぞれでメリット・デメリットはありますが、
ファイバーレーザーの普及率が高まってきているのが現実です。

次回は厚板を加工するときの加工方法についてご紹介します。
いつもありがとうございます。

リニアドライブ・ファイバーレーザマシン
技術力
技術力
設備力
設備力
組織力
組織力
トーカイサポートイメージ

CONTACT

Copyright ©TOKAI SUPPORT Limited.
All Rights Reserved.